9月10日(水) ジャカルタにて


厚生労働委員会、田畑先生、田中先生、地元高校生の皆様と。
日本語教育に力をいれている、地元高校を視察いたしました。

高校の皆様から日本の歌で歓迎していただき、大変感激をいたしました。

インドネシアは近年まで必修の第二外国語で日本語を選択できましたが、近年は第二外国語が必修ではなくなっているようです。

生徒の皆様が授業をうけているところも視察させていただきました。

日本に行きたいと自主的に熱心に勉強して、かなり流暢に日本語を話す学生の方もいました。




授業風景




9月11日(木)


パラマウントベッドの現地生産工場を視察、社長自ら丁寧にご説明いただきました。
インドネシアにて、医療用ベッド第一位のシェアをお持ちで、これからも現地の方に安心して使っていただけるよう、高品質を保っていくとのことです。




9月12日(金)


インドネシア、タバナン県を訪問させていただきました。

写真は世界遺産に登録された棚田と、地元議員の先生達と。

美しい風景と水田をどのように守ってきたのかを学びました。