2月6日(木) 茨城県市議会議長会中央要望に同行しました。

茨城県市議会議長会で決議された『地域医療体制の再生に関する要望決議』を茨城県市議会議長会(会長:田口文明水戸市議会議長)の役員を務める議長のみなさんと厚生労働省の医政局をはじめ関係部署に対し要望活動を行いました。

医療対策を担当する赤石清美厚生労働政務官(中央の赤いネクタイの方)を囲んで。


医政局の神田審議官に対し、茨城県の医師不足が極めて深刻な状況であることを訴えました。(左より田所嘉徳衆議院議員、永岡桂子衆議院議員)