活動報告

2022年02月09日(水)一覧に戻る

「西条のん太の酒蔵」が正式に道の駅に登録されました!

お知らせ】
現在、東広島で建設中の「西条のん太の酒蔵」が道の駅に登録されました。
道の駅の役割は年々進化を続けており、当初の『通過する道路利用者へのサービス提供の場』から『道の駅自体が目的地となる』と位置づけられ、2020年からは第三ステージとして、『地方創生・観光を加速する拠点』としての役割を担うことが求められています。
今回、登録された「西条のん太の酒蔵」も東広島市の『地方創生・観光を加速する拠点』として、市内の酒蔵など観光資源への交流の入り口、また、地域特産品の魅力の発信・提供の場になることが期待されます。
これらに加え、子育て世代が快適・安心して過ごせる憩いと賑わいの場としても、また、非常用電源や貯水槽、備蓄倉庫を備え、道路利用者や近隣住民の一時避難、広域的な復旧支援の中継拠点となる防災道の駅としての重要な機能も備えることになります。
道の駅「西条のん太の酒蔵」は令和4年度内のオープンが予定されており、いちはやく地域社会・経済の拠点として機能していくことが待ち望まれます。
今後もこうした地域力の向上に向けた施策の推進に取り組んでまいります。
(秘書投稿)